【大野将平ブログ】就学準備クラス!

メリーランドのWebに、就学準備クラスのお知らせを掲載しました!
こちらです。

就学準備クラスとは、2010年度の卒業生から始めた授業で、
小学校受験の終わった12月から入学式までの間に、
国語と算数の基礎的な学習を体験しましょう!
という趣旨のものです。

国語を担当するのは、元成蹊小校長の吉川先生。

私自身が成蹊小学校に在籍していたときの校長先生が、吉川先生。
図書室で優しく声をかけて下さったことを、よく覚えています。
国語教育では日本の権威とも言われる存在で、
鉛筆の持ち方、姿勢、ノートと身体の角度まで、厳しく優しく指導してくださります。

算数の担当は私、大野将平です。

数字の書き方から、数量の概念の再確認。
また、問題の発見・解決につながる思考力を養うことを目標に、
ワークショップ形式の授業を行います。
昨年度は
「正五角形と正六角形で、サッカーボールを作ろう」
「画用紙サイズに描かれた絵を、20倍に拡大模写しよう」
といった課題を用意しました。
「ドラえもんの四次元ポケットには、どうして何でも入るの?」
「この世でいちばん大きなものって何?」
といった数学的な回答を要する疑問に取り組むなど、
算数って楽しい!という原体験にできるよう、努めております。

メリーランドの卒業生が対象です。
授業開始は1月9日
全10回で31,500円は、ご褒美プライスですね!

皆様ぜひお越しください!